Event is FINISHED

エボラ熱のアフリカ孤児を救おう募金!

▼数千人のエボラ孤児、親族に拒絶され路上生活も - ユニセフ▼
Description
▼数千人のエボラ孤児、親族に拒絶され路上生活も - ユニセフ▼
ユニセフはまた、エボラ熱流行の影響を受けた子どもたちとその家族に対する緊急支援のため2億ドル(約219億円)の提供を呼び掛けていたが、現在までに受け取ったのは目標額の4分の1のみだと発表している。(2014.9.30)

遠く離れたアフリカですが、子供たちの未来のため活動をしたいと思います。

■ 友人・知人のみなさんへ(お願い)■

  1. エボラ孤児を支援する募金に協力してほしいのです
  2. 募金チケットを買ってください。素晴らしい英語教材をさしあげます
  3. 売上は、全額、ユニセフのエボラ対策におくります
  4. ユニセフへの送金は、クリアにしてご報告しますね
  • 募金チケット、一口 2,000円です
  • 英語教材サンプル(2ファイル) (本編は12本:著作権OK)
  • https://www.dropbox.com/sh/wt53olpntp21htx/AAAe2go_5zY9YUdtBnF_pmtPa?dl=0
  • 募金チケット代金から決済手数料が引かれて入金され、その全額をユニセフに送金します。
  • 活動期限は、一旦、2014年のクリスマス迄を予定しています。

募金用チケット購入

  1. 右側の募金チケット(2,000円)をご購入ください (ご注意: 携帯より御申込の場合、クレジット決済でエラーがでる場合があるようです。問合せしておりますので、できるだけPCにてお願いできますでしょうか)
  2. 購入後に「お名前」「メールアドレス」「購入日」を下記までご連絡ください。教材ダウンロードURLをお送りします。

  • Facebookメッセージ(パパ・イングリッシュ!宛: https://www.facebook.com/PapaEnglish
  • mail: mamatoto40@hotmail.com

########

このニュースを見たとき、とんでもない事態がおこってしまっているのだと感じました。

数千人の孤児・・・なかなか言葉や文章で表現できない感情です。「唖然・・・・」

7年前、我が家に子供がうまれ、僕は、命の大切さについて学びました。

命とは「一つの奇跡」なんじゃないか?パパママの皆さんは、わが子の寝顔をみて、そんな事をおもった夜があるのではないでしょうか。

もし、アフリカの地、親族に拒否され、路上生活を強いられる子供がいるとしたら・・・・ 命のトモシビが消えようとしているこのニュースに、胸をいため、目を背けてしまうかもしれません。

しかし、現実におこっているこの非常事態には、何か、人として、親として、行動をおこす必要があると感じました。

今回、自分に何ができるかを考え、今回は「英語コミュニケーション・トレーニングの教材」の解放を通して、ユニセフへの寄付という形で考えました。

(a)メイクフレンズ英会話は、2006年から制作してきた「英語をつかって友だちをつくろう!」というビデオ教材です。 (b)パパ・イングリッシュは、2013年からはじめた「親子での英語コミュニケーション活性化」をテーマとした家庭用教材です。

どちらも「英語をつかったコミュニケーション・トレーニング」をテーマにしており、私としては超オススメの教材です。 特に、パパ・ママにとっては「家庭でも英語教育をがんばる」というきっかけとなる素晴らしいコンテンツだと思っています。

エボラ熱への募金への賛同でも、子供のための英語スキルupのためでも、どちらでもありがたいです。集まったお金は、全額、ユニセフのエボラ対策にもっていきます。

自分たちの子どもたちが成人することには、グローバル社会はもっと進んでいるでしょう。 英語が話せるというスキル面だけでなく、英語でのコミュニケーションができる人材。 そして、日本人の大切なメンタリティを受け継いでくれる次世代の子供たちの育成ために、今、パパ・イングリッシュは活動しています。

数千人の孤児・・・・という非常事態。これを見過ごすことは、どうしても、僕にはできません。

ご協力を宜しくお願いいたします。


募金への参加方法

  1. 右側の募金チケット(2,000円)をご購入ください
  2. 購入後に「お名前」「メールアドレス」「購入日」を下記までご連絡ください。教材ダウンロードURLをお送りします。

  • Facebookメッセージ(パパ・イングリッシュ!宛: https://www.facebook.com/PapaEnglish)
  • mail: mamatoto40@hotmail.com


素晴らしい英語教材の内容:

  • (a) パパ・イングリッシュ! :親子英語アクティビティ 10教材セット
  • (b) メイクフレンズ英会話: 「英語でクッキング」(ビデオ教材)
(a) パパ・イングリッシュ! :親子英語アクティビティ 10教材セット
「パパ&ママといっしょに英語で遊ぼう!」の英語イベント資料 10回分セットにしたPDF。
  • 春の虫を捕まえよう!クラフト&算数アクティビティ
  • UNOカードゲームにチャレンジ!
  • パンケーキを焼こう!クッキング英会話
  • ショッピングあそび(お店やさんごっこ)
  • 野外オリエンテーリング&ピクニックあそび!
  • ハロウィーン 2013! パンプキンカービング!
  • クリスマス!サンタクロースのお手伝い!
  • ボディタッチあそび!(幼児編)
  • 忍者あそび!
  • イースターのエッグハント!(野外アクティビティ)
サンプル版はこちら:
https://www.dropbox.com/sh/wt53olpntp21htx/AAAe2go_5zY9YUdtBnF_pmtPa?dl=0

(b) メイクフレンズ英会話: 「英語でクッキング」(ビデオ教材)

  • au 公式サイトで運営していたビデオ英会話番組。(著作権は私の会社で保有してるのでOK)
  • シーズン6は「英語でクッキング!」をテーマに、楽しい英語番組を100分程度を収録!
  • 約10分の番組が10本、収録されています。
サンプル版はこちら:
https://www.dropbox.com/sh/wt53olpntp21htx/AAAe2go_5zY9YUdtBnF_pmtPa?dl=0


エボラ熱に関する現状 (ユニセフ・ウェブサイト)
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/ebola/
http://www.unicef.or.jp/news/2014/0088.html

今回のエボラ熱では、現在でも、数千人レベルの孤児となっています。今すぐ、出来るだけ、支援の手をさしのべてあげたいとおもいます!賛同して頂いたみなさんに感謝を申し上げます。少しでも、アフリカの子供たちが、明るい未来、楽しい日々に向かって、前をむいて歩めますように。(パパ・イングリッシュ & メイクフレンズ英会話 清水)

もちろん、ユニセフへの直接募金も!

郵便局(ゆうちょ銀行)募金口座
振替口座:00190-5-31000
口座名義:公益財団法人 日本ユニセフ協会

*通信欄に「エボラ」と明記願います。 *窓口での振り込みの場合は、送金手数料が免除されます

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-10-16 10:24:48
More updates
Wed Dec 24, 2014
10:00 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ユニセフ
Tickets
★エボラ熱-アフリカ孤児-募金チケット(=英語教材(a)(b)セット) ¥2,000
Venue Address
東京都 文京区 Japan
Organizer
NPO法人 パパ・イングリッシュ! 英語であそぼう!
82 Followers
Attendees
15 / 500